ペイントホームズ
札幌店

おしゃれな外壁塗装を実現するためのアクセントカラー選び

 

家の外観は、その家の印象を大きく左右します。外壁塗装をする際に、全体の雰囲気を引き締め、スタイリッシュな外観を作り出すためにアクセントカラーを取り入れる方法があります。どのようにアクセントカラーを選び、おしゃれな外壁を作り出すのかをご紹介します。

 

■アクセントカラーの効果

アクセントカラーとして濃い目の色を選ぶことで、外壁全体が引き締まった印象になります。このように、濃い色をアクセントに使うことで、家全体のデザインが洗練され、おしゃれな外観を作り出すことができます。

 

■おしゃれの基準は人それぞれ

「おしゃれ」と一口に言っても、その定義は人それぞれ異なります。業者が考えるおしゃれと、あなた自身が考えるおしゃれが必ずしも一致するわけではありません。そのため、外壁塗装を依頼する際には、自分の好みや理想のイメージをしっかりと伝えることが重要です。

 

■色選びのポイント

1.単色では得られない奥行きと雰囲気を生み出す

単一の色では表現しきれない奥行き感や雰囲気を作り出すために、複数の色を組み合わせることを考えてみましょう。

 

2.色のコントラストを活かす

明るい色と暗い色のコントラストをつけることで、外壁がより引き立ち、明るいイメージになります。

 

3.個性的なデザインを目指す

縦ラインなどのデザイン要素を取り入れることで、より個性的でスタイリッシュな雰囲気を演出することができます。

 

■まとめ

外壁塗装をする際にアクセントカラーを取り入れることで、家の外観が引き締まり、おしゃれな印象を与えることができます。色選びに迷ったら、自分の好みや理想をしっかりと伝え、プロの意見も参考にしながら最適な色を選んでみてください。